寄付   

2014年 11月 17日

 お寺もいろんな形でご寄付をいただくことがあります。
ご寄付いただいたご浄財は、これからのお寺の護持・発展のために使わせていただいております。
日本ではこうした寄付行為があまり進んではいません。
欧米では、ごく普通に寄付が行なわれ、図書館や学校が建設され維持されているのです。
そんななか、この度、日本においても、精密小型モーター最大手の会社の会長兼社長さんが、何と70億円ものお金を寄付されました。
そのお金は、最先端のがん治療施設に生まれ変わります。
これこそ、有り難いご浄財であります。
これによって大勢の尊い命が救われることでありましょう。
こうした寄付活動が益々盛んなることを願わずにはおれません。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-11-17 21:51 | 住職日記

<< 不器用な男ですから      京懐石 >>