四方山話   

2014年 11月 12日

 アジア太平洋経済協力会議・APECは中国の超派手な演出のなか閉幕しました。安倍晋三総理大臣の存在感の薄さは情けなく感じます。
続いて東南アジア諸国連合・ASEANが開幕しています。
何故、こういろいろな組織があるのか。本当にそういう会合が必要なのか。ふと思います。
さて、そんななか、年内に衆議院解散・総選挙が行われようとしています。
これまた、何故この時期に解散しなければならないのか。まさに「何事も先送り解散」であります。
総選挙には、莫大な税金が使われます。
国民の声を聴く方法は選挙をしなくても他にあるはずです。
国会議員の先生方はもう選挙モードに入っておられます。議員としてのお仕事をそっちのけて。
私事ではありますが、日頃重い腰の小生が、遅れていた報恩講法要のご案内をようやく発送することができました。
一つひとつの封書に、是非参拝してほしいと願いながら、郵便局へ行きました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-11-12 20:18 | 住職日記

<< 寒気      須磨区佛教会役員会 >>