敬老の日   

2014年 09月 15日

 老いを敬う日・敬老の日であります。65歳以上の高齢者は、3296万人おられ総人口の25.9%にもなります。後期高齢者と言われる75歳以上は、1590万人で総人口の12.5%となり、どちらもこれまでの過去最高となります。これは、1949年生まれ・団塊の世代が65歳になったためであります。何と4人に1人が65歳以上の高齢者となり、8人に1人が75歳以上となっています。
日本はまさに超高齢化社会と云えます。
そして、驚くことに、全国に100歳以上の高齢者が、これまた過去最高の何と5万1376人もおられます。それも、去年より3620人増えたのです。100歳以上のなかで、女性が4万4842人・87.3%にもなり、男性は6534人・12.7%でした。
高齢化が急速に進んでいることを、数値は教えてくれています。日本が初めて経験する少子超高齢化は、深刻な問題であります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-09-15 21:08 | 住職日記

<< 行方不明      秋晴れ >>