安堵   

2014年 07月 20日

 小学校5年生の女の子が、突然下校途中に行方不明になって5日目、昨日、無事に保護されました。監禁されていたそうです。小学校は、昨日から夏休みに入っていますが、ご両親をはじめ小学校の先生方・地域の人たちとっては、無事に我が家に帰れて、ホッとしたことでありましょう。どんな理由があるにせよ、誘拐・監禁なんて言語道断であります。極めて卑劣な犯罪です。逮捕されたのは、40代の男性だそうですが、相当以前から、誘拐現場を下見していたそうです。物騒な世の中・日本になってしまいました。小生が提唱し続けている「教育の見直し」が急務であります。今回の事件も極めて自己中心的な行動・犯罪であると言えます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-07-20 21:02 | 住職日記

<< 梅雨明け      夏休み >>