阪神・淡路大震災物故者追悼法要   

2014年 01月 12日

 あの阪神・淡路大震災発生から間もなく19年目を迎えます。そんななか、本日午後1時30分より、親鸞聖人ご正忌法要に合わせて阪神・淡路大震災物故者追悼法要を、有縁の方々と共に勤めました。宗祖親鸞聖人のご遺徳に深く感謝申しあげ、あの大震災で無念のうちに亡くなられた方々を偲びつつ、正信偈を勤行いたしました。続いて、坊守・衆徒そして住職がお話・法話をさせていただきました。皆さん熱心に聴聞してくださいました。休憩後、バイオリンとソプラノのコンサートを楽しんでいただきました。本日も有り難いご縁に感謝申しあげます。参拝された皆さんありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

※順照寺ホームページには当日の写真もアップしております。
 こちらも併せてご覧下さい。
↓↓↓
http://www.junshoji.jp/h26/20140112

by junshoji | 2014-01-12 18:30 | 住職日記

<< 成人の日      感涙 >>