秋の彼岸会法要   

2013年 09月 22日

 秋のお彼岸を迎え明日は、秋分の日・お彼岸の中日になりますが、今日、日中は真夏を思い出すほど蒸し暑くなりました。さて、そんななか、本日午後1時30分より、彼岸会法要を厳修いたしました。例年通り、まず正信偈をお勤めし、その後、真宗宗歌を唱和しました。そして、本日のご講師からご法話=お彼岸のいわれを聴聞いたしました。その後、小生・住職から、日頃感じていることをいろいろお話させていただきました。そして、しばらく休憩を挟んで、本日のイベント=重唱と歌曲によるミニコンサートをお聞きいただき、最後に「花は咲く」を全員で歌いました。ゆったりとした時間を皆さんと共に楽しむことができました。「お寺に来れば、元気が出る」とたくさんの方々が喜んでくださいました。ご参拝くださった皆さんありがとうございました。皆さんのご多幸を心より念じ申しあげております。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝


※順照寺ホームページには当日の写真もアップしております。
 こちらも併せてご覧下さい。
↓↓↓
http://www.junshoji.jp/h25/20130922

by junshoji | 2013-09-22 22:40 | 住職日記

<< お彼岸の中日      寒暖の差 >>