あれから1年10カ月   

2013年 01月 11日

 早いもので、あの東日本大震災から1年と10カ月が経ちました。未だに大勢の方々が、不自由な生活をされておられます。大震災当時そのままで、何ら復興が進んでいないところが点在しています。特に、福島県はより深刻であります。また、被災された方々の高齢化がより深刻さを増します。今年の冬は例年に比べて一段と寒く、冬本番はこれからであります。せめて少しでも、暖かい冬をおくれるよう、安倍晋三政権のアベノミクス・経済政策の一つに組み入れてほしいものであります。被災者の我慢も限界があります。安倍晋三総理に強く願うことであります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-01-11 22:44 | 住職日記

<< 借金大国日本      初春大歌舞伎 >>