冬至   

2012年 12月 21日

 今日21日は冬至です。昼間が最も短い日で、また、太陽の高さが一番低くなりました。そのせいか、非常に寒く感じた一日でした。日が暮れてから、冷たい雨が降り出してきました。気がつけば、今年もあと10日です。やり残した宿題が山積しています。そのうちに、そのうちにと勝手な言い訳をしながら自身をもごまかしているのです。何とも情けなく・恥ずかしいかぎりであります。去年の今頃は何をしていたのかもはっきり思い出されません。時間の経つ早さは、加齢と共にどんどん加速していきます。とにかく、ひとつずつ宿題を片付けてゆきます。時間は待ってくれません。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-12-21 21:48 | 住職日記

<< 今年最後の連休      韓国初の女性大統領 >>