韓国初の女性大統領   

2012年 12月 20日

 韓国の大統領選挙は、保守系の与党・セヌリ党の朴クネ氏が激戦のうえ当選しました。投票率は何と、75・8%でありました。日本とは比べものにもなりません。これぞ民意・国民の声と言えます。そして、韓国・国民は女性大統領を選択したのです。さぞかし新・朴大統領に期待していることでありましょう。これからは、日本に対してどのような言動を発し、行動を起こすのか注視してゆかねばなりません。次期・安倍晋三政権の外交手腕が試され・問われてきます。いずれにしても、お隣の国・韓国とは、問題を先送りせず真剣に諸問題について努力して話し合うべきであります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-12-20 21:31 | 住職日記

<< 冬至      加齢 >>