お彼岸の入り   

2012年 09月 19日

 暑さ寒さも彼岸まで。日中もやや涼しくなったかなと感じるようになりました。今日は彼岸の入りです。秋分の日を境に前後3日間がお彼岸ウィークであります。お彼岸と云うと世間では、お墓参りだけするのがお彼岸と思いがちですが、本当は、お寺に参拝・お参りするのがまず一番にすべきことであります。この穏やかな時期に、今一度「佛さまのみ教え・願い」を聴聞=聴いてゆくのです。これこそが、あなたにとって最高の【パワースポット=ご利益】に繋がることは間違いありません。当山順照寺においても、ホームページ等で告知しています通り、23日(日曜日)午後1時30分より【秋の彼岸会法要】を勤めます。ご参拝いただいた方々に、善きご縁・佛縁を結んでもらえるよう、切に願っております。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-09-19 21:06 | 住職日記

<< 頼もしい指導者      教育現場の崩壊 >>