阪神・淡路大震災物故者追悼法要   

2012年 01月 15日

 本日午後1時半より、宗祖親鸞聖人750回大遠忌・御正当法要並びに阪神・淡路大震災物故者追悼法要を有縁の方々と共にお勤めしました。薄暗い寒い日中にもかかわらず大勢の方々に参拝いただきました。まず、真宗宗歌を歌い、続いて正信偈をお勤めいたしました。その後総代であられ、本願寺の中央佛教学院・通信教育で現在学んでおられる池本善一さんに法話実習をお願いしました。その後、あの大震災をふり返りながら親鸞聖人のみ教えを通して、小生・住職の話しを聴いていただきました。続いて、檀家さんである北川章子さんのサプライズマジックを披露してもらいました。その後休憩を挟んで追悼コンサートを岩井豊子さんのソプラノ、野本留理さんのピアノで、迫力ある歌声・演奏を楽しんでいただきました。有意義な時間を皆さんと過ごすことができました。詳細、写真等は後日ホームページにアップいたします。ご参拝いただいた皆さんありがとうごさいました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

※順照寺ホームページには当日の写真もアップしております。
 こちらも併せてご覧下さい。
↓↓↓
http://www.junshoji.jp/h24/20120115

by junshoji | 2012-01-15 21:00 | 住職日記

<< 平成24年度 春の彼岸会法要 ...      内閣改造 >>