余震   

2018年 06月 19日

 昨日早朝の大阪府北部地震から一日が過ぎました。震度3クラスの余震が続いています。
ここ一週間ほどは余震、これから発生するかもしれない本震に要警戒・要注意です。
日本はまさに地震の活動期に入っていることは間違いありません。いずれ南海トラフ地震発生・来るのは間近であることを、今回の大阪府北部の地震は教えてくれているように思われます。いまや日本列島は太平洋プレートからぐんぐん押され続けているのです。日本各地で発生している地震はその証ではないでしょうか。
この瞬間、大きな揺れ・地震が起こるかもしれないことを忘れてはいけません。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_21125285.jpeg

# by junshoji | 2018-06-19 21:12 | 住職日記

大阪震度6弱   

2018年 06月 18日

 午前7時58分頃、大きな揺れ・地震がありました。大阪府北部を中心に、震度6弱の地震を観測しました。
この時間帯は、通勤時間でもありました。あらゆる交通機関が止まって、高速道路が通行止めになりました。
大阪府北部でこれほど大きな揺れ・地震が発生したのは、観測史上初めてのことだそうです。この地域の地震発生率は、わずか0.1%未満でした。今や何処でいつ地震が発生しても何ら不思議ではないのです。
地震発生以後、余震も続いています。
これまでに、日本各地で地震が頻発していました。
この地震により、9歳の女子児童が小学校のプールのブロック塀が倒れ、下敷きになり亡くなりました。ブロック塀は危険です。
ここ一週間ほどは余震・本震に要警戒です。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_21100931.jpeg

# by junshoji | 2018-06-18 21:08 | 住職日記

家族揃って参拝   

2018年 06月 17日

 今日も梅雨の晴れ間、本当に梅雨なのかと思うほど快晴の一日でした。
そんななか、午後に、おじいちゃん・おばあちゃん、ご両親、子どもさん、ご兄弟、従兄弟総勢10人来られ、本堂でご法事のお勤めをさせていただきました。下は5歳から上は70歳まで。まさに家族総出のお参りでした。
今は亡き故人の命日・13回忌にあたり、亡き人を偲び、無事に皆揃って、順照寺の本堂にお参りできたことを、皆さん喜んでくださいました。
ご先祖さまとは、この私との命の繋がりであると言えます。もし、ご先祖さまのでなかで誰か1人でもこの世にお出ましになられなかったら、この私はこの世に生まれてこられなかったのです。だからこそ、感謝し手を合わせずにはおれないのです。法事はそういう意味でも大切なご縁であるのです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_21005659.jpeg

# by junshoji | 2018-06-17 20:55 | 住職日記

企業墓   

2018年 06月 16日

 ある新聞によりますと、和歌山にある世界遺産・高野山にはたくさんの墓地がありますが、奥の院の参道等に、100社を超える企業の供養塔・慰霊碑=企業墓が並んでいます。
パナソニックや日産自動車・キリンビール・シャープ等々。
奥の院のお墓は、織田信長・武田信玄らの戦国武将のお墓があることは知っていましたが、こんなに数多く企業墓があることは知りませんでした。
高野山を訪れる外国人観光客は、びっくりしているそうです。外国人の目には不可思議に見えるのでしょう。あるイタリア人いわく。会社が社員を供養する文化はイタリアにはないそうです。
供養塔の中には、コーヒーカップやロケットの形をした供養塔もあるそうです。
まるでお墓の博覧会だと言われています。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_20480303.jpeg

# by junshoji | 2018-06-16 20:47 | 住職日記

また梅雨の晴れ間   

2018年 06月 15日

 今日もカラッとした天気で、夕方は風が強くなり少々肌寒く感じました。
さて、4年に一度開催される第21回・サッカーワールドカップがロシアで開幕しました。6大会連続・6回目出場となる日本は、6月19日にコロンビアと初戦があります。
小生は、神戸西ロータリークラブの例会に出席し、例会終了後、新旧合同アッセンブリーが開催され、インターアクト小委員会の報告をさせていただきました。
夕方からは、国際ロータリー2680地区の感謝のつどいが盛大に開催されています。
今週もあっという間の一週間でした。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_21095193.jpeg

# by junshoji | 2018-06-15 21:07 | 住職日記