<   2017年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧   

大晦日   

2017年 12月 31日

 早いもので2017・平成29年も今日で終わります。あっという間の一年でした。
この一年もいろいろありましたが、大晦日を迎えられましたことを感謝せずにはおれません。
今宵は除夜の鐘が町に響きわたります。一つひとつの鐘の音色は、「今年もありがとうございます」と聴こえます。数多くの命のおかげさまで無事に過ごすことができました。
善き御年を迎えられますよう念じながら、南无阿弥陀佛の呼び声を聴き止めて、生かされている命を大切に。感謝の気持ちも忘れずに。
前を向いて歩き続けます。
今年もありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_00195920.jpeg

by junshoji | 2017-12-31 23:45 | 住職日記

あと一日   

2017年 12月 30日

 2017・平成29年もあと一日となりました。
歳を重ねる毎に、時間の経つ早さが増してまいります。
何故なのか。若い頃のように新しい発見・経験がないからです。そして、感動が少ないのです。つまり、これといって楽しいことも若い頃と比べて少なくなってきています。等々の理由で時間の経つ早さを感じてしまうのです。
この世で一番平等なものは、ズバリ『時間』であります。皆平等に一日24時間与えられているのです。
その与えられた時間にも限りがあります。それは、人の寿命です。この寿命、遺伝子には既に組み込まれています。人にはそれぞれ寿命があり、限りある命なのです。
そのことを阿弥陀如来さまはお見通しで、寿命が来た時には、必ず佛にさせると阿弥陀如来さまの方から誓われているのです。誠にもったいない・有り難い、教え・願いであります。
南无阿弥陀佛と私の口から出るお念佛の声はその証であります。
今年もあと一日。一声でも多く南无阿弥陀佛を称えたいと思います。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_09002120.jpeg

by junshoji | 2017-12-30 22:59 | 住職日記

年末   

2017年 12月 29日

 2017・平成29年の年末を迎え慌ただしい時期となりました。
街の様相はすっかり休暇モードといった感じがします。沢山のお買い物袋を持った姿が目立ちます。
また、この年末年始の休暇を利用して旅行に行かれる方も多いことでしょう。お正月をのんびりホテルや旅館で過ごす贅沢は格別でありましょう。一度は経験してみたいものです。
今日は本堂で今年最後のご法事をお勤めしました。明日で一様今年の法務・お参りは終わります。
最後まで気を引き締めて、お勤めさせていただきます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_21395779.png

by junshoji | 2017-12-29 21:38 | 住職日記

仕事納め   

2017年 12月 28日

 今年もあと3日となりました。今日、ほとんどの会社が仕事納めです。
これを期に年末年始旅行に行かれる方も多いことでしょう。関西空港では、海外で年末年始を過ごす人の出国ラッシュが始まりました。これから1日平均6万人以上が出入国するそうです。
人気の旅行先は、10年連続お隣の国・韓国だそうです。続いて中国、台湾です。
小生は、普段通りの年末年始を過す予定です。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_22161189.jpeg

by junshoji | 2017-12-28 22:14 | 住職日記

悲し過ぎる事件   

2017年 12月 27日

 年の瀬にあたり、来年こそ穏やかに過ごそうと思われていることでありましょう。
そんななか、現代は悲惨な事件が相変わらず続いています。それも実の親が子どもを虐待し死なせるいう事件です。幼い4歳の子どもさんが、何と数時間にわたり断続的に親から暴行を加えられ死亡しました。また、自宅に長女を長年プレハブの部屋に閉じ込め監禁し死亡させ遺体を放置していました。
このような人間の起こしたあまりにも悲し過ぎる悲惨な事件が頻発しています。
自己中心的な人間だというだけでは片づけられない恐ろしい事件であります。子どもたちは、親を選んで生まれてくることはできません。この世にやっと人間として生まれて来たのに、あまりにも身勝手過ぎる親によって殺められたのです。
これは私・私たちには関係ないのではなく、同じ社会・地域に住んでいる私と同じ人間が起こした事件なのです。想うに、物豊かな便利な社会になればなるほど、人の心は貧しくなるのではないでしょうか。何故そうなるのか。それは、佛さまの教えを聴かないからだと思います。人を殺めるかもしれない私であるからこそ、佛さまは「尊いあらゆる命を大切にしなさい」と言われているのです。
この世は末法であると言われています。世も末ということであります。佛さまの教えすら聴かない人たちが多い世の中を佛教では末法というのです。
この末法思想をただ悲観するだけではなく、「末法だからこそ正しい教えを聴いてくれよ」いう佛さまの願いではないでしょうか。
犠牲になられた命に手を合わせ合掌し、南无阿弥陀佛とお念佛を称えましょう。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_09073600.jpeg

by junshoji | 2017-12-27 22:06 | 住職日記

力強い南无阿弥陀佛   

2017年 12月 26日

 今年の冬は例年になく早く寒くなっています。神戸はまだ穏やかですが、北海道をはじめ各地で厳しい寒さとなっています。
年の瀬を迎え、今年を振り返るのですが、人の人生とは不可思議な旅のようであります。これすべて道しるべというご縁によって歩められているのです。
もっと心豊かに安らかに生きたいと誰しも思うのですが、日々その努力が足りないことに気づかされます。あまりにも周りのことをそっちのけで自己中心的に生きているのです。あらゆる命の犠牲の上に生かされていることになかなか感謝できないのです。それは頭で考えるからではないでしょうか。身体で受け止めて手を合わせ感謝する=合掌こそが最も美しい姿であることを佛さま=阿弥陀如来さまは教えてくださいます。
南无阿弥陀佛と声に出せば、自然に手を合わせ=合掌できるのです。その姿は、まさに佛さまと同じく尊いのです。
有り難いと思う時、また、苦しい辛い時、孤独な時、どのような気持ちの時でも、勇気を出して手を合わせ合掌・南无阿弥陀佛と声に出して称えれば、必ず向こうから=如来さまの方から、幸せを与えてくださいます。
必ず貴方を守り抜く力強い南无阿弥陀佛なのです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_21131217.jpeg

by junshoji | 2017-12-26 21:12 | 住職日記

善きご縁とは   

2017年 12月 25日

 冬至も過ぎ今年もあと一週間余となりました。世間ではクリスマスで賑わっています。昔なら今頃は一斉に大掃除していたように思いますが、最近はそういう風情もありません。
この時期この一年をいろいろ振り返られていることと思います。善きご縁。いや悪いご縁もあったことでしょう。善きご縁・悪いご縁とは、この私の都合によって変わるのです。言い換えれば、ご縁に善し悪しはないのです。小生は、与えられたご縁はすべて善きご縁と受け止めております。たとえ不都合なご縁であっても、乗り越えられるものであり、それはすべて私が招き入れたご縁なのです。善いことも悪いこともそう長くは続きません。繰り返してやってくるのです。 ご縁をあるがまま受け入れるのです。
合掌 善本秀樹拝
d0184114_21040112.jpeg

by junshoji | 2017-12-25 21:02 | 住職日記

ねこブーム   

2017年 12月 24日

 最近犬・猫をはじめペットを飼うご家庭が増えました。そのほとんどがお家の中で飼っています。犬は人間に従順で、猫はまったく反対で我が道を往く・勝手気ままなところがあります。
報道によりますと、全国の犬と猫の推計飼育数が発表されています。それによりますと、猫が953万匹。犬は892万匹だそうで、1994年以来初めて猫が犬を2年連続上回ったそうです。
その理由は、犬に比べて猫は飼いやすい・楽だということです。確かに犬は、散歩やしつけが必要です。猫はその点手間がかからないと言えるでしょう。
ちなみに、小生は犬・猫どちらも大好きです。
犬・猫性格は違えどそれぞれ癒されます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_22010027.jpeg

by junshoji | 2017-12-24 22:00 | 住職日記

日本の未来データ   

2017年 12月 23日

 ここ数年なくなる人は増え続け、出生数を引いた自然死亡者数は過去最多の40万3千人となる見通しだそうです。
自然滅は11年連続で、この40万人を超える数は、何と長野市や宮崎市等の中核都市に相当するそうです。減少ペースは年々増加しているようです。
また、出生数も年々減少しており、2年連続100万人を割っているそうです。この原因は、何と20代から30代の女性が減り続けているのが主なる原因だそうです。これに合わせ出生率も低くなっています。
ちなみに、結婚した数は前年より1万4千組減り60万7千組で、離婚は21万2千組見込まれそうです。
これらのデータ・数字は日本の未来を語っているのではないでしょうか。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_21073210.jpeg

by junshoji | 2017-12-23 21:06 | 住職日記

公式訪問   

2017年 12月 22日

 今日、午後5時から国際ロータリークラブの兵庫県・2380地区の地区大会実行委員会が開かれ、その後、神戸西ロータリークラブの今年最後の例会が開催されました。と同時にガバナー公式訪問の最後となりました。この半年間ガバナーは兵庫県内73クラブをすべて公式訪問を終えました。小生は、公式訪問代表幹事として日程の調整や随行をさせていただきました。
あっという間の6カ月でした。さあこれからは3月には盛大に地区大会が開催されます。この式典には、兵庫県知事さんと神戸市長さんも来賓としてご臨席されます。
新年明けてから本格的に準備に取り掛かります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_22123656.jpeg

by junshoji | 2017-12-22 22:11 | 住職日記