<   2016年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧   

冬の嵐   

2016年 02月 29日

 早いもので2月も今日で終わります。今年に入ってこの2カ月、あっという間でありました。
明日、3月1日は、またまた、気温が急激に下がり冬の嵐となるそうです。今回は一時的なものらしいです。2日からはまた、春めいて気温が高くなるそうであります。
体調管理には十分にお気をつけください。
合掌 南无阿弥陀佛  善本秀樹拝

by junshoji | 2016-02-29 21:21 | 住職日記

暖かい   

2016年 02月 28日

 今日は朝から暖かい一日となりました。日差しはめっきり春めいて来ました。これからしばらく暖かい日が続くそうであります。
梅の花もあちこちで満開を迎えました。
気がつけばもう2月も明日で終わります。
時の早さを感じずにはおれません。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2016-02-28 22:36 | 住職日記

I.M.   

2016年 02月 27日

 国際ロータリー第2680地区・神戸第二グループのインターシティ・ミーティング=IMが、午後3時よりポートピアホテルにて開催されました。今年の担当、ホストクラブは神戸西ロータリークラブです。テーマは、「地域とともにあるロータリー」。そのなかの講演は、チャイルド・ケモ・ハウスの常務理事・事務局長さんが、「かあさん、家にかえりたい」という演題でお話くださいました。自分の家のような環境で家族がともに暮らしながら、子供たちが癌の治療を進めることができる日本で初めての神戸にある小児がん専門治療施設であります。
懇親会の会場では、募金活動もさせていただきました。
役員並びに会員の皆さんお疲れさまでした。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_20550845.jpg


by junshoji | 2016-02-27 20:54 | 住職日記

減少   

2016年 02月 26日

 去年実施された国勢調査によりますと、日本の総人口は1億2711万人だそうです。前回、2010年の国勢調査より、94万7000人減少しました。これは、国勢調査開始以来初めて減ったそうです。
最も人口増加率が高い県は、沖縄県、続いて東京都です。また、最も人口減少率が高い県は、秋田県で、続いて福島県です。
人口が最も多かったのはもちろん、東京都で、1351万4000人にもなり、総人口の約1割を占めることになります。人口が最も少なかったのは、鳥取県の57万4000人でした。東京・首都圏への一極集中が顕著に見られます。
そんななか、これからも日本の総人口減少傾向は止められないでしょう。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2016-02-26 20:02 | 住職日記

暴走   

2016年 02月 25日

 今日昼過ぎ、大阪・梅田で横断歩道を通行中の歩行者を次々に跳ね飛ばしたという大事故が発生しました。運転者は意識不明の状態で暴走したようです。誰もこんな大事故に巻き込まれるとは思っていなかったはずです。車は、使い方によっては、人を殺める凶器になりうることを改めて感じました。小生も毎日のように車を運転します。今回の大事故は、決して他人事では済まされないのです。いつ加害者になるか、また、いつ被害者なるかもわからないのです。
これが現実であります。
謹んで哀悼の意を表します。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2016-02-25 22:37 | 住職日記

人事   

2016年 02月 24日

 次年度に向けて人事構想を練っています。須磨区佛教会並びに神戸西組(須磨区・長田区の浄土真宗の寺院の集まり)であります。一様、内々にトップになることが決まっており、早めにと人事を考えています。適材適所と云いますが、なかなかこれが難しいのです。人柄やその人の性格・能力を一人ひとり見極めてゆかなければなりません。
しばらく寝不足が続きそうであります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2016-02-24 23:08 | 住職日記

勉強会   

2016年 02月 23日

 今日は、ロータリークラブ・パストガバナーであられる先生にお会いし、これからのガバナー年度に向けてご教示いただきました。
いろいろと勉強になりました。
その後、ご自宅に招かれ、美味しい家庭料理・お食事をご馳走になりました。
善きご縁に深く感謝申しあげます。
ありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2016-02-23 22:34 | 住職日記

車検   

2016年 02月 22日

 日頃、檀家さんへお参りの際使用している車は、リースさせてもらっています。5年毎にリース契約していますが、今年、3年目・車検の時期となりました。しばらく、代車でお参りに行きます。現在走行距離はゆうに55,000キロを超えています。ほぼ毎日車は乗っており、日によっては、1日で300キロ近く走る時もあります。まさに、住職の足代わり、なくてはならない車・必需品です。
車検は、人間でいう健康診断・ドックではないでしょうか。酷使している車体・エンジン等を入念にチェックして、治してくださることでしょう。と同時に、しばらく休息して、車体・身体を癒してほしいと、愛おしい感謝の気持ちが出でまいりました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2016-02-22 20:59 | 住職日記

老と死   

2016年 02月 21日

 ある本に宗派を超えて今でも人気のある・良寛さんのお言葉が掲載されていました。良寛さんは禅宗の僧侶です。それは、「災難に逢う時節には災難に逢うがよく候。死ぬ時節には死ぬがよく候。これは、災難をのがるる妙法にて候」。有名なお言葉であります。
「老」と「死」という究極の大問題を常日頃からどのように向き合ったらよいか端的に説き示されています。まさに、悟りの境地であります。「死」は終わりではなく、その先には「お浄土」という世界があるからこそ、死んでゆけるのではないでしょうか。
その証が、「南无阿弥陀佛」となって現れてくださっています。時には、声となり、また、形となり、そして、教えとなって生きとし生けるものすべて=我が身に届けられています。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2016-02-21 20:56 | 住職日記

落語会   

2016年 02月 20日

 春の嵐となりました。
そんななか、午後2時より神戸西組(須磨区・長田区の浄土真宗の寺院の集まり)主催の第8回連続研修会が、順照寺において開催されました。
今回は、落語会でした。笑いは免疫力を高め健康に繋がります。ご縁あって笑福亭瓶太さんに「100年目」を演じていただきました。
時折強く雨が降り足元が悪いなかでしたが、約60名の方々がご参加くださいました。
お帰り際「今日来てよかった」と笑顔で順照寺を後にされました。
役員の皆さん並びにご参加くださった研修生の皆さん、ご近所の方々、ご門徒の方々ありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2016-02-20 21:28 | 住職日記