<   2015年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧   

年度末   

2015年 03月 31日

 早いもので平成26年度末となりました。
明日から新年度が始まります。
今日はあちこちで送別会が開かれているのではないでしょうか。
新年度を迎えるにあたっては別れがあります。
そして、明日からまた新しい出遇いが待っています。
出遇いと別れの連続が、人生そのものと云えます。
そして、そこには喜びと悲しみがあり、その経験が積み重なり、人は成長してゆくのです。
出遇いと別れ・喜びと悲しみは紙一重と云えます。
何事にも常に感謝できる人は、より大きく成長してゆくことでしょう。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2015-03-31 22:00 | 住職日記

桜前線   

2015年 03月 30日

 桜前線が日本列島を北上中です。
昨年よりも開花時期が、この冬は寒かったせいか遅れているようです。
妙法寺川公園の桜は、二三分咲きといった感じです。
この暖かさが続けば、一気に満開となることでしょう。
そんななか、神戸で一番早く桜が満開となっている王子動物園へご縁あって散策して来ました。もう何十年ぶりの王子動物園でしょうか。園内の桜はほぼ満開状態で、動物を見るより頭上の桜に夢中になってしまいました。パンダも初めて見ましたが、あの立派なパンダ園舎にはびっくりしました。せっかく来たのだからいろいろ動物を見ましたが、檻の中の動物があまりにも大人しく、また、人間慣れしていることにふと気づきました。正直、どこも何の演出もなく、おもしろくないのです。春休みでお若い家族連れが来ておられましたが、子供たちの感動の声はあまり聞かれませんでした。動物園は行くだけで楽しいところであるはずです。しかしながら、最近流行りのテーマパークのように、来場者を感動・喜ばせる演出は少なからず必要です。
兎にも角にも、王子動物園内の桜は見応えはあります。
小生にとって暫しの春休みとなりました。
ありがとうございます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_8464426.jpg

by junshoji | 2015-03-30 21:45 | 住職日記

母の教え   

2015年 03月 29日

 ある新聞によりますと、将棋界の内藤国雄さんが、明日、75歳で引退されます。内藤国雄さんは実はプロ通算で一千敗を喫しているそうです。将棋の世界では、四段になればプロ棋士と認められるそうですが、三段と四段とでは、天と地ほどの違い・実力の差があるそうです。
そんななか、内藤国雄さんは、若い頃よく負けたそうです。
その時、内藤国雄さんのお母さんは、「相手の人が喜んではる。はよ寝なさい」と。人生に必要な「気持ちのゆとり」を教えてくれていたと痛感したそうです。
小生の亡き母も日頃から、「人生、なるようにしかならん」と言っておりました。
母の言葉が教えとなって今も残り続けています。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2015-03-29 21:25 | 住職日記

春爛漫   

2015年 03月 28日

 本格的な春到来となりました。
気温は朝からぐんぐん上がり、20℃を超えた所もあり、若い人たちの中には半袖を着ている人も見ました。
ソメイヨシノの桜は、東京ではほぼ満開となっていますが、妙法寺川公園の桜は、まだ咲き始めといったところです。
これから約一週間後位が見ごろとなりそうです。
春休みに入って最初の週末です。高速道路は東西共渋滞が続いていました。
兎にも角にも、桜の開花・春爛漫。穏やかな季節となりました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2015-03-28 20:53 | 住職日記

白鷺城   

2015年 03月 27日

 世界文化遺産である姫路城=白鷺城が、平成の大修理を終えて、今日から大天守の内部公開が始まりました。
白鷺城の内部を見学できるのは約5年ぶりになります。
今回の大修理は、昭和の大修理から約半世紀ぶりに行われ、約75,000枚の瓦が葺き直しされました。また、約100トンの白漆喰が塗り替えられ、震度5強にも耐えうる耐震補強も施されました。その総事業費は何と24億円にもなったそうであります。
この時期、春休みも重なり大勢の観光客が押し寄せることでしょう。
白亜の白鷺城が今甦ったのです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2015-03-27 20:05 | 住職日記

帰宅   

2015年 03月 26日

 愚息が東京で6年間の学生時代を終えて、4月から社会人として働くため、我が家に早朝帰ってまいりました。
経費節約のためと言って、引越しを後輩に手伝わせ、深夜レンタカーを借りて後輩と共に帰ってきたのです。
大学4年、そして大学院で2年間の長い学生生活を送って、先日無事に卒業式を迎えました。
これから新社会人として、決して楽ではない厳しい仕事を勤めてゆかなければなりません。
お寺とは違う社会・会社を知ることは、これからの人生に、大いに役立つことでありましょう。
親バカの一人として、愚息の独り立ちを遠くから見守ってゆきたいと思わずにはおれません。
佛さま・阿弥陀如来さまの常なる愚息のご加護に深く感謝申しあげたい気持ちでいっぱいです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2015-03-26 22:52 | 住職日記

落語   

2015年 03月 25日

 当山順照寺では、ことあるごとにイベントの一つとして、落語会を開催しています。桂しん吉さんに毎回お願いしています。来る4月5日・日曜日午後2時からも出演していただく予定です。
そんななか、人間国宝でもあられた桂米朝さんが亡くなられ、今日、葬儀が執り行われました。神道による葬儀でした。
午前11時から開式され、午後2時頃出棺されたそうです。参列者は、約1500人にも上り、最後の別れを惜しんでいました。
桂米朝さんの落語がもしなかったとしたら、小生は落語に親しむことはなかったでしょう。
上方落語界においてはなくてはならない人・存在でした。
桂米朝さんは、また、数多くの弟子を輩出しました。あの有名な桂枝雀さんもその一人でした。小生は、今でも桂枝雀さんの落語CDを聴いています。
故、桂米朝さんの最後の孫弟子が、順照寺にご縁いただいている桂しん吉さんです。
桂米朝さんご苦労さまでした。
ありがとうございました。
謹んで哀悼の意を表します。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2015-03-25 21:38 | 住職日記

彼岸明け   

2015年 03月 24日

 寒い一日でした。春のお彼岸も今日で明けます。
午前中、各校で卒業式が行われました。明日は終業式となります。
小生にとっても慌ただしい日でもありました。車の定期点検等、業者に頼んで約3年ぶりのエアコンの内部洗浄、須磨納税協会の理事会出席、夕方からは、主治医の内科を定期受診等々、何がしら年度末というのは雑用が増えるものであります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2015-03-24 20:07 | 住職日記

寒の戻り   

2015年 03月 23日

 暖かさも昨日から一転、寒の戻り・寒くなりました。
体調を崩さないよう気をつけなければなりません。
そんななかではありますが、日差しは確実に春めいています。
桜の開花も各地で聞かれるようになってきました。
神戸も月末の開花予報が出ています。
妙法寺川公園の桜のつぼみは日ごとに大きくなっています。
桜の時期は卒業式・終業式の時期でもあります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2015-03-23 20:44 | 住職日記

平成27年度 順照寺 落語会   

2015年 03月 23日

日 時 : 平成27年4月5日(日)午後2時 - 4時

場 所 : 慈光山 順照寺本堂

入場料 : 1,000円/人

出 演 : 桂しん吉・桂小鯛

※2015年4月5日のブログ「落語会」に当日の詳細をアップしました。
 ぜひご覧下さい。
↓↓↓
http://junshoji.exblog.jp/21687388/

※順照寺ホームページには当日の写真もアップしました。
 こちらも併せてご覧下さい。
↓↓↓
http://www.junshoji.jp/webstore/gzoom.php?id=7387&category=105

d0184114_1538259.jpg

by junshoji | 2015-03-23 15:38 | 過去の行事