<   2014年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧   

先の見えない現状   

2014年 10月 31日

 東北被災地への訪問・2日目は福島県へと、語り部タクシーに同乗させていただきました。
南相馬市まで足を伸ばし、運転手さんの語り部を拝聴しながら、未だ先の見えない福島県の現状を目の当たりにしました。
あまりにも遅い復興状況に唖然といたしました。
福島第一原子力発電所から20Kmギリギリの避難指示区域・双葉町手間の通行止めまで参りました。
そこまであちらこちらで除染作業をしている中を通行しました。
無人化とした街を通ると、改めて原子力発電所事故の悲惨さ・恐ろしさを痛感いたしました。
我が家があっても我が家に帰れない・生活できない福島県の苦しみは想像し得ません。
今一度、あの東日本大震災は何だったのかを考えるご縁をいただきました。
語り部のタクシーの運転手さんありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_23355273.jpg

by junshoji | 2014-10-31 23:33 | 住職日記

傾聴   

2014年 10月 30日

 東日本大震災以後、毎年この時期に東北被災地に赴いております。
神戸西組(須磨区・長田区の浄土真宗の寺院の集まり・組織)の有志が集まって、今年も8人が参加しました。
ある仮説住宅を訪問し、お茶会と称して、お抹茶やお茶菓子を前に、いろいろとお話しを聴かせていただく傾聴ボランティアをご奉仕させていただきました。
その場には、幼い子どもさんもおられ和やかな雰囲気となりました。
まだまだ被災地は厳しい現状ではありますが、皆さん笑顔で頑張っておられます。
ささやかなことではありますが、これからも続けて参りたいと思うことであります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-10-30 21:43 | 住職日記

厳しい冷え込み   

2014年 10月 29日

 日本全土で今シーズン一番の冷え込みとなりました。
神戸市内でも地域によっては早朝気温が10℃を下回ったところもあったそうです。
ところが、日中は一転、ポカポカ陽気となりました。
この大きな寒暖の差で一気に紅葉が進むそうです。
しかしながら、この寒暖の差・急激な冷え込みは身体にこたえます。
免疫力が低下し体調を崩しやすくなります。
風邪をひいて、咳き込む方が増えています。
これから、一週間ほど、一日の寒暖差、また、日ごとの寒暖差が続くそうです。
身体はまだ寒さに慣れていません。
皆さんご自愛ください。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-10-29 20:08 | 住職日記

色づく   

2014年 10月 28日

 昨日の木枯らし一番で、朝晩はほんと寒くなりました。
そんななか、新聞記事に紅葉だよりが掲載され始めました。
滋賀県や京都市北部あたりではもう色づきはじめ、高野山や六甲高山植物園等では、見ごろとなっているそうです。
小生の我が町・妙法寺川公園の桜の葉も日ごとに色づいています。
さて今年の紅葉は昨年と比べてどうなのか。
一度は何処かへ紅葉散策に出かけてみたいものであります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-10-28 20:01 | 住職日記

人口減少   

2014年 10月 27日

 朝から蒸し暑いなあと感じておりましたら、午後から急に強風が吹き荒れ、気温も急激に下がり始めました。まさに、木枯らし一号でした。冬の到来を感じます。
そんななか、永年務められておられます須磨区選出の市会議員の先生が、この度、神戸市議会議長に就任され、その披露パーティーが本日夕刻にポートアイランド内のホテルで開かれました。
坊守・叔父と共にお祝いの席に参加させていただきました。
大勢の方々がお見えになられ、盛大な就任を祝う会となりました。
須磨区を筆頭に今後神戸市の人口は減り続けると予想されています。特に、若い世代の人口が大幅に減少するそうです。
これから若い人たちが、神戸・須磨区により善い魅力を感じて移り住んでもらえるよう早急な環境作りが求められます。
神戸市議会も変革・変わってゆかなければならないと思う次第であります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-10-27 21:43 | 住職日記

秋晴れ後の突然の豪雨   

2014年 10月 26日

 朝から日中、夕方にかけてやや気温は高めでしたが、秋晴れというにふさわしい穏やかな日和でした。
しかし、夜8時過ぎから急変し、雷が鳴り、しばらく豪雨となりました。
徳島県や和歌山県では竜巻の発生が警告されていました。
穏やかな天気から突然の雷・豪雨でした。
まさにコロコロ変わりやすい秋の天気であります。
寒暖・気温の差には特に要注意です。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-10-26 22:40 | 住職日記

情報の氾濫   

2014年 10月 25日

 10月もあと一週間となりました。
時間の経つ感覚があまりにも早く感じるようになりました。
世間では相も変わらずいろんな出来事が起こっている昨今であります。
最近思うのですが、現代はあまりにも情報量が多いのではないでしょうか。次から次へと入って来る情報の氾濫が、時間の感覚を早めているように思います。
個々において情報の整理をする努力が求められる時代となっていると思うことであります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-10-25 20:27 | 住職日記

開幕   

2014年 10月 24日

 毎年秋に開催される正倉院展が、奈良国立博物館で今日開幕しました。
今年で66回目になります。古都奈良も、これからが秋の行楽シーズン到来となります。
今年の正倉院展は、15年ぶりに拝観できる・天平時代の美人画と称される「鳥毛立女屏風」をはじめ他59点が出展されます。そのうち6点が初出展となるそうです。
今年も正倉院展には大勢の方々が拝観されることでありましょう。
また正倉院もおよそ100年振りに屋根等がリニューアルされ今年から外構が公開されています。
小生も是非行きたいと思っています。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-10-24 21:17 | 住職日記

季節の変わり目   

2014年 10月 23日

 明日からまた急に寒くなるそうです。
冬物・衣替えは終えてホッとしています。
近頃は季節感がなくなり、暑いやら寒いやらに追いつけず、ついつい体調を崩しがちであります。
小生の日頃元気な娘も一週間ほど風邪をひいて仕事に支障が出ました。
兎にも角にも、今は季節の変わり目であります。
皆さんご自愛ください。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-10-23 21:01 | 住職日記

時代祭   

2014年 10月 22日

 京都三大祭の一つである・時代祭が開催されました。
平安神宮から京都御苑まで、平安時代から明治維新までの歴史上の人物に扮した学生さんや京都市民らが都大路を練り歩きました。その数総勢2000人以上でした。
この期にこれから京都は秋の紅葉が始まります。
まさに秋の観光シーズン到来であります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-10-22 22:07 | 住職日記