<   2014年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧   

8000兆円   

2014年 04月 30日

 天文学的数字である・8000兆円。この数字は、2060年に国と地方の借金が8000兆円以上に膨らむと云う試算であります。政府が今ある財政健全化目標を達成できたとしても、収支改善に取り組まず、このまま放置すれば、間違いなくあと46年後には、8000兆円以上になるのです。また、この試算は、実質経済成長率が2%、実質名目で3%と高めの経済成長が続くと仮定してのことであります。そして、基礎的財政収支が6年後・2020度に黒字化しても、年金・医療費・介護費が年々増加するため、現状のシステムでは、2060年には、今日の7倍をゆうに超える・8150兆円にも膨らむことが予想されます。また、万が一、このまま放置して財政再建に取り組まず2020年度に基礎的財政収支を黒字化できなければ、何と、借金は、1京1400兆円にも達するそうであります。ちなみに、8150兆円のお札・一万円を積み上げれば、高さは何となんと地球8個分以上にもなるそうです。次世代を借金のない時代にするか否かは、まさに、私たちの時代にかかっているのです。責任重大であります。もうこれ以上の先送りは決して認められません。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-04-30 22:00 | 住職日記

準備   

2014年 04月 29日

 久しぶりにまとまった雨が降りました。日中の気温は低めで少々肌寒く感じました。さて、来たる5月21日水曜日に、「親鸞聖人報恩まつり」が、神戸文化ホール・大ホールにて開催されます。そんななか、舞台設営の打ち合わせ等々を神戸文化ホールにて行いました。この度の式典の舞台は例年とは少し変わります。まず、式衆の方々に舞台に出勤していただきお勤めの先導をしていただきます。また、ご来賓の方々にも舞台にお上がりいただきます。進行状況にあわせてのスポットライト・マイクの位置確認。等々について、神戸文化ホールの舞台設営の方と綿密に打ち合わせ・調整・確認をいたしました。当日まであと20日余りであります。気を引き締めて、当日までの準備怠りなく進めてまいりたいと思っております。神戸文化ホール舞台設営の方々・ご足労くださった役員の皆さんありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-04-29 21:18 | 住職日記

乾燥   

2014年 04月 28日

 晴天が長い間続きました。今、空気が非常に乾燥しているそうです。今日、大阪では、商店街が火事になり、また、あちこちで山火事が発生しています。昼前から曇りはじめましたが、少ししか雨は降りませんでした。明日、ようやく1日まとまった雨が降るようであります。気温は、最低気温と最高気温があまり変わらないそうです。火の用心と体調管理には十分に気をつけましょう。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-04-28 22:00 | 住職日記

人事   

2014年 04月 27日

 日中は日差しが強く、暑い1日でした。この時期は、最も紫外線量が多くなっています。さて、小生、来月よりある会の長に就任することが内定しております。5月に開催される総会の承認を得て、役員・役職を発表する運びとなっています。その人事に今悩んでいます。年功序列といけば簡単なことではありましょうけれども、適材適所ということもあり、また、人材が豊富・人柄が善い人ばかり故に、なかなか決めることができかねません。幸いに、顧問のお方にざっくばらんにご相談することができます故、いろいろとご助言をいただいております。優柔不断な小生にとっては、大変有り難い存在の顧問・先生であります。総会まであと2週間ほどでありますが、熟慮に熟慮を重ね、会長人事・権限のもとで、決断したいと思っております。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-04-27 20:47 | 住職日記

定期組会   

2014年 04月 26日

 今日から大型連休・ゴールデンウィークという方もおられることでしょう。去年と比べて海外に出かける方は多いと報道されていました。小生は、世間とは違い普段通りであります。さて、そんななか、夕方6時より神戸西組(須磨区・長田区の浄土真宗の寺院の集まり)の定期組会が開催されました。住職と門徒総代が共に参加し、平成25年度の行事報告並びに決算・監査報告を受けて、続けて、平成26年度の予算案と行事予定について審議いたしました。その後、法話を聴聞させていただきました。この平成26年度も、住職・総代・壮年会・婦人会が力を合わせて、実り有る一年となるようご尽力いただきたいと願っております。ご参加いただいた皆さんご苦労さまでした。ありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-04-26 21:32 | 住職日記

例会と役員会   

2014年 04月 25日

 新緑の色が日増しに濃くなってきました。日中は、気温がぐんぐん上がり初夏のようでした。下着もそろそろ薄着に変えようかと思いました。さて、毎週金曜日は、ホテル・オークラにて神戸西ロータリークラブの例会があります。ここしばらく欠席することもなく、いつもながら慣れない受付をさせていただいております。そして、夕方6時から須磨区佛教会の役員会を、順照寺に於いて開きました。来月開催される総会に向けて、決算・行事報告等の確認をし、次年度の予算・行事予定等々について協議いたしました。また、この度、会長さんが退任することになり、次年度の人事についても話し合いました。会長さんをはじめ役員の皆さんご苦労さまでした。ありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-04-25 21:15 | 住職日記

ぎこちない   

2014年 04月 24日

 オバマ・アメリカ大統領は、来日2日目、精力的に分刻みのスケジュールをこなしています。午前中は、皇居で歓迎行事に出席して、天皇陛下・皇后陛下との会見に笑顔で臨まれました。その後、迎賓館で安倍晋三総理大臣との日米首脳会談が行われました。そして、注目の共同記者会見を行いました。結局、TPP(環太平洋経済連携協定)交渉は難航し、これからも閣僚協議を継続することになりました。オバマ・アメリカ大統領が、アメリカに帰るまでに解決するかは微妙でありましょう。また、尖閣諸島は日米安全保障条約の適用範囲内であることをオバマ・アメリカ大統領は明言しました。お二人の共同記者会見の表情は、非常に硬く、苦悩・厳しさを感じました。特にオバマ・アメリカ大統領は、安倍晋三総理大臣がファーストネームで何度も呼んでいるのに、オバマ・アメリカ大統領は、一度しか「晋三」と呼びませんでした。これは、何か意図があるものとしか思えません。不満の表れではないでしょうか。何よりもオバマ・アメリカ大統領は、TPP交渉を決着したかったのでありましょう。これに対し安倍晋三総理大臣は今後どう答えてゆくのか。オバマ・アメリカ大統領は、拉致被害者のご家族とも面会しました。今夜は、宮中晩餐会が開かれました。明日、午前中に日本を離れ韓国を訪問します。世界一忙しいトップ・リーダーであります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-04-24 22:03 | 住職日記

国賓   

2014年 04月 23日

 オバマ・アメリカ大統領が、今夜、国賓として来日しました。二泊三日の滞在であります。オバマ・アメリカ大統領が日本に来られるのは、これで3度目になりますが、国賓扱いは初めてのことになります。しかし、国賓として来日してはいますが、ファーストレディー・夫人の同行はありません。また、国賓は、迎賓館にお泊まりいただくのですが、ホテルに宿泊します。異例の国賓来日であります。オバマ・アメリカ大統領は、到着してからホテルに入り、その後、安倍晋三総理大臣と2人で(日米両大使・通訳は同席)銀座の高級寿司店で食事をしながら会談しました。国賓らしからぬオバマ・アメリカ大統領らしいビジネスライクスタイルが伺えます。日米間には、難しい問題が山積しています。まず、TPP(環太平洋経済連携協定)の難航している交渉がどこまで進んだのか。尖閣諸島問題等々。共同記者会見でどのような話が出るか楽しみであります。今、東京都内は、神戸では経験し得ないような16000人もの警察官が出で厳重警戒となっています。ちなみに、オバマ・アメリカ大統領の車列は何と300m前後にもなるそうです。とにかく、何事もないことを願うばかりであります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-04-23 22:33 | 住職日記

体調不良   

2014年 04月 22日

 なんとなく肌寒い日が続いています。昨夜から、何か身体が重く思うように動けませんでした。小生、体調がすぐれないとすぐお腹にきます。少々お腹が痛く、当然食欲はありません。昼間、事務サポートをいただきながら、一様宿題をやり終えました。兎にも角にも、こんな時は早く寝ることです。日頃の不摂生を感じております。ご心配おかけいたしました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-04-22 20:21 | 住職日記

再び京都へ   

2014年 04月 21日

 朝から時折雨が降り、肌寒く・花冷えの一日でした。そんななか、先週に続いて再び京都へ参りました。東京から京都へ納骨される檀家さんがおられ、同行させていただきました。京都も気温が低めで寒く感じました。檀家さんは昨日京都に宿泊され、昨夜はゆっくりされたそうであります。今時、神戸からでも東京は日帰りできる時代になりましたが、のんびりした気分で納骨・西本願寺参拝を兼ねて、ゆっくりすることは大変善いことだと思います。小生も日頃の雑用を忘れて、夕方までお茶を飲みながら、京都の香を楽しみました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-04-21 21:31 | 住職日記