<   2013年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧   

大晦日   

2013年 12月 31日

 2013・平成25年も早いもので今日で終わります。あっという間の1年でした。いろんなことがありました。出遭いもあり、別れもありました。年末には、生まれて初めて入院・手術を受けました。老いを感じた年でもあります。そんななか、今日四国で伯父の葬儀がありました。小生の亡き母の実兄であり、小生の生家・真宗大谷派寺院の30代目の住職でありました。慌ただしい大晦日となりました。人の死・別れはいつやってくるかもしれないことを、大晦日の叔父の葬儀を通して感じたことであります。有縁の方々におかれましては、この1年もいろいろとお世話になりました。ありがとうございました。来年も変わらずご指導いただきますようよろしくお願い申しあげます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-12-31 23:50 | 住職日記

カレンダー   

2013年 12月 30日

 今年もあと1日・晦日となりました。小生54歳にして、今年ほど早く感じた1年はありませんでした。さて、そんななか、1年間お世話になったカレンダーを貼り替えました。年々いただくカレンダーは減っています。今年は初めてカレンダーを買いにも行きました。以外とカレンダーは高いものだと気づきました。今年1年を振り返りながら、今年もいろんなことがあったなあと、一枚一枚貼り替えながら感じた次第であります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-12-30 23:08 | 住職日記

年賀状   

2013年 12月 29日

 寒い1日でした。今年もあと2日です。今日ようやく年賀状を発送することができました。郵便局は休日で休みでしたが、ただ一つの休日扱いの窓口では、荷物の発送・受け取りなのか、順番待ちの人でいっぱいでした。年末を感じます。なんかとか元日に年賀状がつくよう願うことであります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-12-29 23:03 | 住職日記

年末帰省   

2013年 12月 28日

 今年もあとわずか。昨日仕事納めも終わり、今日からお休みという方も多いことでしょう。帰省と海外でお正月を過ごす出国ラッシュが始まりました。今日だけで、関西空港から約23000人が出国するそうです。海外でのお正月はどんなものなのか。うらやましいかぎりであります。また、帰省・下りの新幹線は、年内いっぱいだそうです。気だけが焦る時期であります。今年やらなければならないことは、今年中にやり遂げる。そんな目標を持ちながら年末を過ごしたいと思います。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-12-28 22:05 | 住職日記

唐突な参拝   

2013年 12月 27日

 安倍晋三総理大臣が、昨日、靖国神社に突如参拝しました。安倍晋三政権発足以来初めての参拝です。現職の総理大臣としては、2006年以来となります。何故、この時期に参拝したのかよくわかりません。お隣の国・韓国や中国等は、即座に強烈に反発しています。アメリカですら異例の反対声明を発して批判しているのです。安倍晋三政権の1年に合わせて参拝する理由を、はっきりと前もってメッセージを発するべきだったと思います。兎にも角にも、あまりにも唐突な靖国神社参拝であると言わざるを得ません。日本の進むべき道を見誤っているのではないでしょうか。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-12-27 22:05 | 住職日記

有り難いお席   

2013年 12月 26日

 1日中雨が降り続きました。今日も今年最後の耳鼻科(副鼻腔炎)を受診しました。幸いに痛みは多少治まりましたが、以前痺れの方は変わりません。しかしながら、日に日に良くなっているのは間違いないありません。時間が傷を癒してくれるものと信じています。そんななか、神戸西組(須磨区・長田区の寺院の集まり)の有志が集まり、小生の退院祝いを催してくださいました。久しぶりに、親しい仲間と食事を共にしながら楽しく雑談できました。皆さんの優しいお心に頭が下がります。ありがとうございました。1年の締めくくりにふさわしい有り難いお席でありました。重ねて皆さん誠にありがとうございました。来年も何卒よろしくお願い申しあげます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-12-26 21:22 | 住職日記

忘年会   

2013年 12月 25日

 今月唯一の忘年会がありました。今年6月に入会させていただいた、神戸西ロータリークラブの忘年会が、ホテルオークラで開催されました。家族を含めて総勢100人を超えていました。例会後、食事はバイキング。ホテルオークラの料理は、多種多様でどれも大変美味しかったです。約1時間後、アトラクションの始まりです。最初は、腹話術。続いて参加された子どもたちの合唱でした。そしていよいよ、どじょうすくいでありました。4景ありましたが、小生は最後のおんな踊りの披露でした。あまりにもステージが大きすぎて等々、練習を重ねた甲斐もなく、思う通りには踊れませんでした。残念でした。最後に、豪華景品が当たる抽選会です。急きょ、サブの進行役を引き受けてしまいました。それも、おんな踊りの衣装のままです。スポットライトが眩しくて、正直恥ずかしさはあまりありませんでした。以上楽しい1年の締めくくりの1日でした。ご参加いただいた皆さんに、多々失礼があったことお許しください。ありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-12-25 22:52 | 住職日記

有り難いお言葉   

2013年 12月 24日

 また急に冷え込んできました。世間では、クリスマスで巷のケーキ屋さんは大忙しです。そんななか、京都から檀家さんが、年末にと本堂にお参りに来られました。車で2時間以上かかります。まだお若いお方ですが、いつもご家族揃ってお参りされます。幼い子どもさんも順照寺の本堂には慣れており、小さな手を合わせて静かに合掌している姿は、佛さま・ご先祖さまのご加護・お育てをしみじみと感じ取ることができます。このご家族は、佛さまの声を素直に聴きとめ、喜びながらお参りされているのです。なかなかできることではありません。小生急きょ所用の為、残念ながらお会いすることができませんでしたが、坊守が勤めてくれました。坊守曰く「いつも住職ブログを見てくださっているそうですよ」。思わず頭が下がりました。本当に有り難いお言葉であります。小生自身も観えないところでお育てをいただいているのです。ありがとうございます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-12-24 21:24 | 住職日記

傘寿   

2013年 12月 23日

 今季一番の寒さになっている地域が多いなか、神戸では、日中はやや寒さが緩んだ穏やかな一日でした。今年最後の祝日・天皇誕生日、三連休でした。さて、天皇陛下は、今日、傘寿となる80歳の誕生日を迎えられました。即位されてからもう25年になります。これに合わせて記者会見が行われました。その中で、天皇陛下は、「天皇という立場は孤独とも思えるもの」と正直にお気持ちを明かされました。また、「私が大切にしたいと思うものを共に大切に思ってくれる伴侶を得ました」と皇后さまのことを信頼し讃えておられます。頭が下がります。天皇陛下の穏やかな優しいお言葉に、小生は安堵感を覚えます。ありがとうございます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-12-23 22:16 | 住職日記

冬至   

2013年 12月 22日

 今季一番の冷え込みが続いています。時折、雪がちらつき、ひしひしと寒さを感じます。今日は、冬至であります。1年を通して太陽の位置が最も低くなる時であり、日照時間・日中が最も短い日であります。寒くなるのも無理はありません。しかしながら、明日からまた徐々に春に向けて日が長くなります。今夜はゆず湯・ゆず風呂に入り、風邪をひかないように、身体を温めましょう。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-12-22 21:45 | 住職日記