<   2013年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧   

五月も終わり   

2013年 05月 31日

 晴れたり曇ったりの一日でした。梅雨ですが、湿気もなくじっとしていると肌寒さを感じました。さて、早いもので五月も今日で終わりです。四月・五月とこの二カ月は、小生にとってあっという間の時間でありました。時間の経つ感覚が日増しに早くなりました。何もしなくても、時はどんどん過ぎてゆきます。兎にも角にも、今を大切に・今を精一杯生きてゆこうと思う次第であります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-05-31 21:29 | 住職日記

佛教婦人会役員会   

2013年 05月 30日

 梅雨らしいどんよりした天気・雨が続いています。じわじわと湿気が多くなりつつあります。さて、午前中に順照寺佛教婦人会の役員さんに集まっていただき、6月に行われる総会の準備・打ち合わせ等を行いました。当佛教婦人会も高齢化が急速に進んでいます。会長さんは90歳にもなられます。現役員体制になってから、もう20年をゆうに超えておりました。この間、一度も役員が変わったことはありません。会長さんには、もうこれ以上ご負担をおかけするのは忍びないという気持ちで、会員一同、日ごろから感じておりました。そんななか、この期に、思いきって役員改選を実施しようと意見が高まり、活発な意見・話し合いのうえ、新会長を選出しました。選出方法はいたってシンプルであります。会長職は、80歳までとラインを決めたのです。そうすれば、おのずと候補者が上がってきます。任期もとりあえず、1年としました。勿論、再任もあり得るとしました。出来るだけ多くの人に、一度は会長さんになっていただく趣旨であります。異論はありませんでした。順照寺佛教婦人会は、今後とも「常に集い楽しく」をモットーに、活動してまいります。役員会終了後、楽しく昼食をいただきました。佛教婦人会の皆さんご苦労さまでした。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-05-30 22:37 | 住職日記

南海トラフ巨大地震   

2013年 05月 29日

 「地震予知は困難である」と内閣府の有識者会議の最終報告書は述べています。科学的に地震を予知することは、不可能であることをはっきりさせました。あの東日本大震災も予知できなかったのです。近いうちに必ず起こるであろう南海トラフ巨大地震は、静岡県の駿河湾から九州東方沖まで続く、深さ4000mの海底のくぼみで起こる巨大地震です。千年に一度あるかないかの最大級の揺れ・大津波が発生します。最悪の場合、32万人の死者が出ると予想されています。巨大地震に対する備えが今すぐ必要です。水・簡易トイレ・数種類の食べ物・携帯電話の充電器・ラジオ・カセットコンロ等々、最低でも一週間自力で生きてゆけるだけの備蓄量を、常に我が家に用意しておきたいものです。家族・自分の命は、自ら守ること・自助が大前提であります。その覚悟が絶対必要です。今起こるかもしれない南海トラフ巨大地震。兎にも角にも、一人ひとりの「備えと覚悟」が、最小限に被害を抑えることができるのです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-05-29 22:25 | 住職日記

梅雨   

2013年 05月 28日

 雨が時折降り、少し蒸し暑さを感じます。近畿地方と東海地方で梅雨入りしたとみられると、気象庁は発表しました。近畿地方は平年よりも何と10日も早く梅雨入りしました。1951年に記録を取り始めてから、4番目に早い梅雨入りだそうです。しばらく、雨が続くそうです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-05-28 22:33 | 住職日記

早くも梅雨入り   

2013年 05月 27日

 朝からどんよりと曇り空が続いていました。そんななか、九州南部・北部、四国地方、中国地方が梅雨入りしたとみられると、気象庁は発表しました。各地それぞれ平年より、4日から11日ほど早い梅雨入りだそうです。兵庫県も、明日にも梅雨入りが発表されるようです。これからしばらくの間、ジメジメした・湿気の多い日が続くことでしょう。身体がまだ慣れていません。体調管理には十分に気をつけましょう。それにしても、今年は本当に早い梅雨入りです。皆さんご自愛ください。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-05-27 22:08 | 住職日記

ミャンマー訪問   

2013年 05月 26日

 安倍晋三総理大臣は今、ミャンマーを訪問しています。当初、この期に中国や韓国を歴訪する予定でありましたが、昨今の中国・韓国の外交関係・時局を鑑み、予定をキャンセルし急きょミャンマーを訪問することになりました。ミャンマーでは、急速に民主化が進められています。そんななかで、ミャンマー到着早々に、最大野党・国民民主連盟(NLD)党首のアウンサンスーチーさんと、ヤンゴンで会談しました。アウンサンスーチーさんは、ミャンマーの民主化には、なくてはならない人であります。安倍晋三総理大臣とアウンサンスーチーさんとは、来日された4月18日にも会談しています。このように繰り返し会い、会談するのは、アウンサンスーチーさんに対する期待の大きさの表れでありましょう。ミャンマーでは、2015年には議会選挙が実施される予定です。アウンサンスーチーさん率いる・国民民主連盟が大きく躍進することは、間違いないでありましょう。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-05-26 21:57 | 住職日記

祖父25回忌法要   

2013年 05月 25日

 連日初夏と云うにふさわしい好天が続いています。本日、小生の祖父「順照寺第二世住職・順照寺釋秀暁法師の25回忌」の法要を、親族をはじめ有縁の方々と共に勤めました。あっと言う間の24年でありました。祖父は、順照寺第二世の住職として、戦中戦後、順照寺を守り、維持するために、身を粉にして働いてくださいました。今、このように順照寺が存在できているのは、祖父の大いなるご尽力・お陰によるものであります。法要終了後、久しぶりに親族一同とゆっくり祖父を偲びながら、歓談することができました。祖父・25回忌の法要は、親族の無事を確認し合える場でもありました。大変有り難い佛縁に感謝せずにはおれません。皆さんありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-05-25 20:24 | 住職日記

目標と夢   

2013年 05月 24日

 高度8000mを超える場所では、酸素の濃度が平地の3分の1にもなる過酷な世界になります。また、天気は崩れやすく、低温による凍傷や体力消耗は相当なものになります。そんな厳しい環境下が、ヒラヤマのエベレスト山頂であります。この度、冒険家・三浦雄一郎さんが、2003年・70歳、そして、2008年の75歳に続く、何と80歳で、3度目のエベレスト登頂を実現させました。これで、世界最高齢登頂の記録を4歳も更新しました。万全の態勢で臨んだとはいえ、想像を絶する厳しさがあったことでしょう。限界をはるかに超えていたはずです。三浦雄一郎さんのすごいところは、常に「目標と夢」を持ち続け、それを必ず実現させることであります。三浦雄一郎さんのコメントです。「世界最高の気分です。80歳でもまだまだいける」。次なる目標を掲げているようです。ただただ素晴らしいのひとことにつきます。三浦雄一郎さんご苦労さまでした。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-05-24 21:53 | 住職日記

真夏の一杯   

2013年 05月 23日

 ここ2、3日真夏のような暑さが続いています。紫外線も特に強く感じられ、日焼けしやすくなっています。早く衣替えをしなければと、気だけが焦ってしまいます。真夏の飲み物と云えば、小生はビールと思いついてしまいます。暑い時は、ビールでのどを潤すと気分が最高によくなります。巷では、早くもビアガーデンがオープンしています。近頃は、女性をターゲットにしたビアガーデンが流行っているそうです。また、ビールだけではなく、料理はバラエティに富んでおり、カクテルや梅酒といった甘いお酒等々も豊富に揃えているようです。ひと昔は、ビアガーデンと云えば、会社帰りのサラリーマンの憩いの場でした。しかしながら、今時は女性が来なければ、ビアガーデンではない・流行らないといった感じがします。特に大阪では、オシャレで綺麗で、解放的なビアガーデンが続々とオープンしています。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-05-23 21:41 | 住職日記

竜巻   

2013年 05月 22日

 アメリカ・オクラホマ州オクラホマシティー近くで発生した竜巻は、小学校や住宅街を通り抜け、甚大な被害が広がっています。大勢の子どもたちが、犠牲になっています。アメリカの竜巻銀座と云えば、カンザス州やミズーリ州が有名ですが、オクラホマ州も同様に竜巻が多く発生する地域であります。それにしても、アメリカの巨大竜巻は、日本では想像しえない恐怖があります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-05-22 19:36 | 住職日記