<   2012年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧   

日本の行く末   

2012年 05月 31日

 野田総理と小沢一郎元民主党代表が、会談しました。結局のところ何も決められず・説得できず再度会うそうです。なんとも民主党らしいやりとりであります。今回の対談いや勝負から云えば、野田総理は完敗です。一国のトップリーダーの威厳すら感じられません。今国会会期末まであとわずかです。時間切れ・もの別れになるのは明確です。このままでは、命がけの責任・覚悟・行動とは到底云えません。そんななか、関西電力・大飯原子力発電所3.4号機再稼働に向けて政府は走り出しました。日本は今、間違った方向を向いているのではないかと懸念されます。福島第一原子力発電所の事故収束もままならない現実では、原子力発電所の再稼働はあまりにも危険過ぎます。二度とあのような事故が起こらないという保証は、どこにもありません。日本の行く末が安じられます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-05-31 19:17 | 住職日記

がれき漂着   

2012年 05月 30日

 クジラやイルカそしてサケ、熊や鹿また海鳥が古来から住み着き自然の宝とも云える、アラスカ湾にモンタギュー島があります。そこに東日本大震災の大津波でさらわれ・流されたと見られる漂流物・がれきが押し寄せているそうです。漂流物・がれきの内容は、生活用品から漁業で使うブイやオイル缶、建築資材のウレタン等々数えきれません。豊かな自然界を壊さないか懸念・心配されます。国際法上漂流物・がれきの処理責任はないそうですが、人道的には大きな問題があるように思います。日本から、がれき処理の人材や経費を負担すべきではないでしょうか。今後も世界各地にがれきの漂着はしばらく続くそうです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-05-30 21:00 | 住職日記

責任と覚悟と実行   

2012年 05月 29日

 野田総理が明日30日に、消費税増税法案に公然と反対している民主党元代表・小沢一郎氏と会談する予定です。何故明日なのか。何故もっと早く会って解決させなかったのか。本当にいつもながら、政治の世界はよくわかりません。野田総理は一国のトップリーダーです。小沢一郎元代表を野田総理の時間に合わせ、即呼び出せばいいと思うのですが。100人ほど抱える民主党内最大のグループとはいえ、そのほとんどが次の選挙で落選するのは間違いない1年生議員ばかりです。明日の会談は野田総理のはっきりとした考えを伝えるだけで十分です。また意向に従うよう強く主張すべきだと思います。野田総理は最近「覚悟」を連発しています。「覚悟」の前には、トップリーダーとしての「責任」がまず前提条件として必要不可欠です。そして、素早い「行動」です。「覚悟」には、「責任ある行動」が必ず伴います。まさに命がけの「覚悟」が「責任」ある「行動」として自然に表れてくるのです。小生自身にいつも言い続けていることでもあります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-05-29 18:24 | 住職日記

須磨区佛教会総会   

2012年 05月 28日

 初夏を感じるころとなりました。日中の日差しは特にきつく、紫外線の影響に注意したいものです。さて、今日午後6時より須磨寺の桜寿院さんに於いて、平成24年度・須磨区佛教会総会が開催されます。須磨区佛教会の構成寺院数は現在34ヶ寺ですが、今年新たに1ヶ寺増える予定です。今日の総会には、31名が出席されます。今年は、4年に一度の役員改選の年にあたり、会長さんも交代されます。総会はスムーズに進行され、次期会長さんには満場一致で桜寿院・井上先生が選出されることは間違いありません。小生は引き続き恥ずかしながら、副会長の大役を拝受いたします。会合の度に、議事進行を務めさせていただきましたが、これを新しい副会長さんに引き継ぎをします。これまでの4年間いろいろとご指導いただきましたこと深く感謝いたします。今後4年間微力ではありますが、私なりに精一杯努めさせていただく所存であります。何卒よろしくお願い申しあげます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-05-28 17:00 | 住職日記

新聞広告   

2012年 05月 27日

 最近気づいたのですが、新聞の全面広告が日曜日になると目立ちます。特に今日のA新聞は、全面広告が何ページにもわたって掲載されています。大手通販会社や旅行社の広告が大半です。広告料が幾らなのかよく知りませんが、全面広告となると相当額になるでしょう。もちろん、新聞社は企業の広告なしでは運営は苦しく成り立ちません。しかしそれよりも、何か広告に代わる記事はないものでしょうか。それにしても、今日の全面広告は多すぎるように思います。やはり、何か広告に変わる情報を掲載してほしかったと思います。同じ内容・記事でも、ネットより新聞の方が小生にとっては、強力な情報源であることは間違いありません。もっと為になる、楽しい新聞を求めます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-05-27 16:58 | 住職日記

衣替え   

2012年 05月 26日

 日中は少し蒸し暑い1日でした。この時期になると、いつ衣替えをしようかと悩みます。小生は、亡き母の教えの通り、下着から普段着にいたるまで、自身で衣替え=入れ替えをしてきました。ようやく今日決心し、冬物から夏物へとケースの中を入れ替えました。聞くところによると、若い世代の方々の大半は、衣替えという習慣がないそうです。そう言えば、若いお方は寒い冬でも半袖やTシャツを着ているのを見かけます。昔は、6月に入ったら一斉に衣替えをしメリハリをつけていましたが、今は気候の変動や節電対策もあり、個々の判断に委ねられています。しかしながら、小生は昔ながらの衣替えをして、気持ちの入れ替えもしています。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-05-26 18:39 | 住職日記

生活保護   

2012年 05月 25日

 高収入がありながら実の母親が生活保護を受けていたということが、大きく報道されています。国会議員が週刊誌報道をきっかけに、人気お笑い系芸能人の実名を公表して大きな波紋を広げています。資産もなく働くこともできない人に、最低限の生活を国が保障する制度が生活保護です。月に平均15万円ぐらいが、公費=税金で支給されているそうです。また、納税することもなく医療費の負担もありません。今年2月現在で、210万人が生活保護を受けており、年々増加傾向にあります。給付総額は、今年度はなんと3兆7千億円にもなるとのことです。この件に関しては賛否両論があります。一概に善悪を決められませんが、議論百出あるなか、事態を少しでも改善してゆく努力が必要です。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-05-25 18:23 | 住職日記

協議員会   

2012年 05月 24日

 5月もあと一週間です。日中は暑くなりました。この時期から熱中症になりやすくなります。水分補給を習慣づけたいものです。朝晩は空気が乾燥しているのか肌寒く感じます。日中との気温差が大きいため、体調管理は特に気をつけたいものです。今日夕刻7時から、神戸西組(須磨区・長田区の浄土真宗本願寺派の寺院の集まり)の協議員会が開催されます。新組長(しんそちょう)の下、今後4年間どのような活動をするのか、代表者が集まり協議します。司会進行は小生の役であります。皆さんのご協力をいただきながら、議論をまとめてゆきたいと思っています。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-05-24 18:35 | 住職日記

東京スカイツリー   

2012年 05月 23日

 世界一の高さの電波塔・東京スカイツリーが、昨日あいにくの雨でしたが開業しました。高さ634メートル=武蔵。昨日の各マスメディアは、トップニュースに取り上げていました。東京の話題は、常に全国発信されています。今年は特に、東京スカイツリー開業に合わせてか、大型の商業施設ビルが次々に建てられています。東京スカイツリーに隣接する「東京ソラマチ」は、オープン前には約5000人が行列を作り、この日だけで約15万人が来場したそうです。なんとも東京というところは人が多いのか。神戸とはケタが違います。人も技術も何もかもが、東京に一極集中の様相を呈しています。関西も負けてはいけません。大阪では通天閣をリニューアルしました。あのビリケンさんも3代目に代わったそうです。神戸にもポートタワーがありますが、正直これと云った魅力はありません。神戸は素敵な街でありながら、アピール・宣伝がまったく下手です。東京は一度や二度、いや何度も行ってみたい、いつも新鮮で魅力ある街・首都です。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-05-23 20:46 | 住職日記

恥じるべきこと   

2012年 05月 22日

 衆議院の消費税増税関連特別委員会において、「税と社会保障の一体改革」について、21日から質疑が始まっています。今日も午前中から昨日に引き続き審議が行われています。この特別委員会は、社会保障と消費税増税をどのように進めてゆくか議論をするはずですが、なかなか本題には入らず前に進んでいません。与野党の議論はかみ合わず時間だけが費やされています。また与党・民主党内でも消費税増税の意見集約はなされていません。堂々と消費税増税を反対している小沢一郎元代表と野田総理が直接会って説得するそうですが、はっきり申し上げて時間の無駄です。今国会は6月21日で会期末を迎えます。あとひと月です。時間がないのは明確です。結局は、お得意の先送りをするのか。政治家の悪しき習慣であります。あと1カ月である今こそ、野田総理自身が「覚悟」をもって「決断」し、一歩前に進めるべきです。なんとしても国の財政悪化を食い止めなければいけないのです。特にこれ以上、赤字国債発行は絶対にやってはなりません。こういう財政悪化を招いた政治家たちは、大いに反省し「恥じるべき」であります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-05-22 17:28 | 住職日記