2011年 06月 06日 ( 1 )   

記憶   

2011年 06月 06日

 今年も早いもので6ヵ月が過ぎました。言うなればこの半年立て続けに公私ともに、いろんな出来事がありました。半年が過ぎ記憶に留めるべく忘れないよう、また今後のことを考えるうえでも、ここに順不同にて列記したいと思います。1.親鸞聖人50年に一度の750回大遠忌。4月16日土曜日本山団体参拝。2.2月16日親しくお付き合いさせていただいた善福寺住職48才でご往生。親しい仲間がいなくなることは寂しい。より一層お念佛の声のある生活を送らねばと思う。3.3月11日午後2時46分東北・関東地方で大地震・大津波。東日本大震災。今日現在、阪神・淡路大震災で亡くなられた方々を上回る、8200人以上の方々が行方不明。4.菅総理退陣表明。国民を愚弄無視の超茶番劇。今の政治家は信頼されない。尊敬すらされない。これこそが国難。5.福島第一原子力発電所の事故。未だにじわじわと低レベルの放射線が出続けている。子どもたちへの影響が心配。現状打つ手なし。6.早い梅雨入り。早過ぎる台風日本列島通過。これからの台風シーズン、超大型台風が発生しないか心配。等々。人生山あり谷あり。楽しいこと辛いこと多々あり。笑顔で生きよう。阿弥陀佛・阿弥陀如来さまは、常に休むことなくこの私を守り続け、お浄土へと導いてくださっている。報恩感謝のお念佛・ナモアミダブツが有り難い。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2011-06-06 18:32 | 住職日記