2011年 03月 27日 ( 1 )   

日本国全土超省エネ   

2011年 03月 27日

 関東地方では大震災で甚大な被害を受けた福島第一原子力発電所の影響により、計画発電等電力不足が言われています。関西神戸をはじめ西日本もイベントやライトアップ等も取り止め萎縮することが多くなりました。今までの贅沢消費を考え直すよい機会ではないでしょうか。大量生産大量消費を抑え、これから超省エネが日本を変えるひとつではないかと思います。経済的には右肩上がりの経済成長はしばらく望めません。これからは経済中心ではなく、人を育てる教育中心にした日本国再建理念が必要です。小さい頃から礼儀作法をきちんと身につけ、教えを正しく聞きとめられる大人になれるよう、この国難を乗りきるためには、まず教育です。人を善く育てあげることができれば、必ず日本は再生し経済成長します。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2011-03-27 16:40 | 住職日記