強さの秘密   

2017年 07月 09日

 将棋が話題になっています。14歳の藤井聡太四段の活躍ぶりが目を引きます。何と言っても強いのです。連勝は29で止まりましたが、その後の対局では勝ちました。昨夜、NHKで藤井聡太四段の特集番組を放送していました。詰将棋を得意とし、たとえ対戦前でも相手方の研究はせず、ひたすら詰将棋をしているのです。20手・30手以上先までの読みの速さは、AI・人工知能にも劣りません。その強さの秘密は何なのか。特集番組の中で、藤井聡太四段が、初詣をしている様子が映し出されました。参拝後、藤井聡太四段は、「将棋に勝つようにとお願いはしていません。兄の大学受験がうまくいくようお願いはしました」。自身の勝手なお願いはせず、身近な人を心配してお参りしたのです。この姿勢こそが真の強さを感じ引き出すひとつだと思います。他に頼ることなく、自身の直感をまず信じているからこそ、強さが発揮されるのではないでしょうか。
それしても、藤井聡太四段の容姿・強さには頭が下がります。すばらしいです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_21564903.jpg



by junshoji | 2017-07-09 21:56 | 住職日記

<< 常務理事会      キッズサンガ >>