大きなツケ   

2017年 06月 17日

 知らないうちに原子力発電所が運転を再開しています。あの東日本大震災によって甚大な被害が出た福島第一原子力発電所は、未だ収束の目処すらたっていません。そんななか、関西電力内の高浜原子力発電所4号機が運転を再開しました。これまでに、九州電力の川内1号機・2号機、四国電力の伊方原子力発電所3号機が運転されており、これで3箇所4基が現在動いているのです。関西電力は、原子力発電所営業運転再開に際し、電気料金を下げると言っています。原子力発電所は膨大な維持費がかかるそうです。また、放射性廃棄物の処理問題・地震対策等、安全性には大いに疑問が残ります。世界各地で起きているテロも心配されます。何れにせよ、原子力発電によって私たちが快適に過ごしているのは、後世に大きなツケを残すことになるのです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_21211501.jpg

by junshoji | 2017-06-17 21:20 | 住職日記

<< 誤解      セキュリティ設置 >>