格差   

2017年 03月 21日

 世界において個人の保有資産が10億ドル・約1130億円を超える富裕層を『ビリオネア』と言います。そのビリオネアが去年より233人増えて2043人にもなったそうであります。富豪の最も多いのがアメリカ合衆国で、何と565人にものぼるそうです。そんななか、一日の食事もままならない貧困層が多いのも現実であります。経済中心の現代は、格差によって成り立っていると言っても過言ではありません。ちなみに、アメリカ経済誌フォーブスの発表によりますと、2017年の世界長者番付の第一位は、アメリカ・マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏で、保有資産は、小生には数字の大きさに想像すらつきませんが、何と860億ドル・約9兆7千億円で四年連続のトップでした。日本人では、ソフトバンクグループの孫正義社長が34位にランクされているそうです。ため息がでるばかりであります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_20314532.jpg


by junshoji | 2017-03-21 20:31 | 住職日記

<< 四方山話      お彼岸の中日 >>