あれから6年   

2017年 03月 10日

 あの東日本大震災からはや6年目・七回忌の佛縁を明日迎えます。未だに2550人にものぼる方々の行方がわかっていません。発見されても身元が判明していない方もたくさんおられます。そんななか、神戸西組(須磨区・長田区の浄土真宗の寺院の集まり)では毎年東北被災地に赴き、仮説住宅の被災者の方々と交流を深めてまいりました。東北被災地の皆さんは1日も早く仮説住宅を出れるよう辛抱強く待っておられます。公共的な復興も大事ですが、我が家・我が町に帰れてこそ真の復興と言えるのではないでしょうか。
明日午後2時46分、神戸西組・26ヶ寺は、小生も含め、無念のうちに亡くなられた方々の想いを抱き、心静かに被災地・東北に向けてお念佛・南无阿弥陀佛を称えます。
有縁の方々におかれましてはどうかお一人でも多くの方々に、お念佛・南无阿弥陀佛を称えていただきますよう謹んでお願い申しあげます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_21540822.jpg


by junshoji | 2017-03-10 21:52 | 住職日記

<< 6年目・七回忌      役員会 >>