アメリカ新大統領   

2017年 01月 21日

 第45代アメリカ合衆国大統領に、共和党のドナルド・トランプ氏が就任しました。トランプ大統領は連邦議会議事堂前での就任式で聖書に手をかざし宣誓しました。神に誓ったのです。就任演説の中で一番印象的だった言葉があります。それは「最も重大なのは、私たちは神から守られているということです」。「ありがとう。皆さんに神のご加護を。アメリカに神のご加護を」。宗教・キリスト教の教えが根底にあるのです。トランプ大統領は過激な発言ばかりが強調され、また、オバマ前大統領といろいろと比べられてはいますが、政治経験のない、いわば一国民からアメリカ大統領に就任したのです。これから不安や警戒感もあるでしょうけれど、アメリカファースト・アメリカ第一主義から、世界へ眼を向けてくれることを期待したいと思います。それにしても、アメリカ国民は政治に対して、日本国民とは比較にならないほど関心が高いことには驚かされます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_19555082.jpg






by junshoji | 2017-01-21 19:33 | 住職日記

<< 温暖化      大寒 >>