22年目・23回忌法要   

2017年 01月 17日

 あの阪神・淡路大震災から22年目・二十三回忌のご縁を迎えました。神戸市佛教連合会では、兵庫区の寺院に於いて、午後4時より6434人の犠牲者の追悼法要を厳粛にお勤めいたしました。大勢の有縁の方々がご参拝くださいました。今年は、あの東日本大震災から6年・七回忌でもあり、さらに熊本地震の一周忌のご縁でもあります。私たちは今大きな節目を迎えているのではないでしょうか。これから必ず何処かで地震・災害は起こります。この世は無常であることを改めて感じ、今ある命に感謝せずにはおれません。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_11563932.jpg


by junshoji | 2017-01-17 22:56 | 住職日記

<< 寒さ緩む      23回忌逮夜法要 >>