重なる   

2016年 12月 02日

 坊守の実母が亡くなりました。行年82歳でした。超長寿社会の日本ではは82歳はまだ若いと云えるでしょう。今日は、須磨区佛教会恒例の研修旅行の日でした。残念でしたが欠礼させていただきました。バス出発前に車内でご挨拶・事情をお話させていただきました。皆さん快くご了解くださり安堵しました。世の中いろいろあります。またいろんなことが重なる時があります。現状を素直に受け止めて前に進まなければならないのです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_07201696.jpg


by junshoji | 2016-12-02 21:19 | 住職日記

<< 葬儀      師走 >>