あれから半年   

2016年 10月 14日

 あの熊本地震から早いもので半年が経過しました。いまだに家屋の瓦礫の撤去が思うように進んでいません。時間が止まったような感じを受けます。家屋の被害は熊本県・大分県合わせて18万棟にもなり、解体できないまま、被災当時そのままの姿を数多く残しています。また、仮説住宅では大勢の被災者が、先の見えない不自由な生活を強いられています。
今日は各地で犠牲者の追悼法要が勤められたそうであります。
1日も早く本格的な復興を成し遂げられるよう祈念せずにはおれません。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_21385145.jpg


by junshoji | 2016-10-14 21:38 | 住職日記

<< 寒暖差      介護 >>