業種   

2015年 06月 07日

 ある人から僧侶のお仕事はどんな業種に属しますか。というお尋ねがありました。
世間では、よく、サービス業ですねと言われますが、本当はそうでしょうか。
サービス業と言い切ってしまうと、何かお布施は単なる報酬だということになります。
お布施は、報酬ではありません。あくまで佛さまへのお供え物であります。そのお布施=お寺に入った浄財から私たち僧侶は給料をいただき、そして、その中から一県民・一市民として税金を支払っております。
そう考えると、僧侶も一サラリーマンであると言えるかもしれません。
もちろん年金も納めています。
世間では、僧侶・お寺は特別優遇され、税金を納めていないとほとんどの方がそう思われているかもしれませんが、本当はそうではないことを聞き止めていただきたいと願うことであります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2015-06-07 21:29 | 住職日記

<< 逸する      講演 >>