婦人会総会   

2011年 06月 09日

 この時期になると、いろんな組織・団体の総会が行われます。今日順照寺婦人会も午前11時過ぎから総会が開催されました。順照寺婦人会も世間と同じく、超高齢化が進み、毎年のように会員の方が亡くなっております。平均年齢は80歳をゆうに越え、毎年会員の数が減少しています。今の時代、世代を越えて若い人に婦人会入会を進めても、なかなか難しいものがあります。そんな中、今日16人ほどが集まり、例年通り行事・会計報告、平成23年度の行事予定・会計予算案等が、話し合われました。そして少し遅めの会食。お互いいろんな物を持ち寄り、気がつけばテーブルがいっぱいになっていました。小生も住職としてあいさつをさせていただきましたが、会員さんのこれからの健康・ご無事を願うばかりです。足が痛い、腰が痛いと、痛いところばかりですが、これ以上悪く、痛くならないよう、欲張らないようにしてもらいたいと思います。現状維持で善しとし、ケガをして寝込まないように、気をつけていただきたいと願うことであります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2011-06-09 13:29 | 住職日記

<< 風と共に去りぬ      原発事故調査・検証 >>